自分たちだけのオリジナルユニフォームをつくれるショップを比較

HOME » チームで一緒に揃えたいサッカーウェア

チームで一緒に揃えたいサッカーウェア

さて、いよいよチームでお揃いのユニフォームができあがったら、試合に出場ですね。

試合に出るには、やはり練習をして、個々のスキルアップとモチベーションを上げておくことが必要です。といっても、練習中にバラバラなウェアでは、一体感もありませんよね?サッカーもチームスポーツですから、できればお揃いのウェアがあれば、練習にも熱が入ります!(←管理人の経験上(笑))

ここでは、ユニフォームのほかに、チームで揃えておいたほうがいいアイテムを紹介していきます。

まずは、ビブス。ベストタイプになっていて、よく紅白戦や控え組と主力組とが練習試合を行う際に着用するアイテムです。練習はもちろんですが、練習試合等で相手とユニフォームの色が被った場合に着用します。形や色がバラバラでは、見た目もよくありませんし、敵か味方かさっぱりわかりません。ユニと一緒に揃えておくことをおすすめします。

次はトレーニングウェア(ジャージ)です。プロ選手も移動や練習時に着用していますが、ひと目で自分のチームとわかるので、大きな大会等に出場する場合は、揃えておきたいものです。形から入るもの大事ですよ!

最後にビステ(ウォームアップ用ウェア)です。こちらもお揃いのビステを着用することで、練習における一体感が生まれます。特にピッチでのウォームアップには欠かせないアイテムなので、揃えておきたいですね。

もちろん、予算的なこともありますので、何を優先するかはチームで検討してみてください。また、トレーニングウェアは、日常でも着ることが多いので、いいものがあれば買っておくと便利ですよ。僕の場合、もっぱらパジャマ代わりにしていますが、メンバーには内緒です。